種類とは

パウダー

赤ちゃんのようにぷにぷにして柔らかく、きめが整った肌に憧れている女性はたくさんいらっしゃいます。ムダ毛のないそんな肌を目指してサロンなどへ脱毛に通ってる方が多いのです。サロンの施術方法は根本からムダ毛を生えにくくする方法なので、施術回数が増えてくるほどムダ毛がなくなってきて、つるつるの肌になることができます。また、黒ずみや毛穴のポツポツなどの肌トラブルは、自己処理によるものがほとんどなので、サロンに通えば自然と自己処理の回数が減ってきて、毛穴も引き締まってきます。肌には回復機能が備わっているため、肌トラブルも徐々にきれいになってきます。赤ちゃん肌になるためにも、しっかりとサロンに定期的にかよって施術を受けて、自分でもボディケアをして保湿力を高めるのが重要です。

サロンなどで脱毛を受けた後は、肌がとても敏感になっていて、乾燥しやすくなっています。ムダ毛の毛根やその周辺組織にダメージを与えるために熱を加えているため、施術直後には毛穴に熱がこもった状態になっています。肌の内側が熱を持った状態だと、水分が蒸発しやすくなっていて、肌がとても乾燥しやすいのです。サロンでもしっかりと肌を鎮静化させて保湿をしっかりと行なってもらえますが、乾燥を防ぐためにも、自分でも保湿ケアが必要になってきます。特に施術を受けた数日間はとても乾燥しやすくなっているため、いつも以上に保湿を心がけるようにしましょう。つるつる美肌になるためにも、肌への潤いはとても重要です。顔と同じように化粧水で水分を与えて、クリームで保湿するケアが最適です。

全身脱毛はプラスに働く【あるポイントを押さえよう】